僕自身のキロクとキヲクを気が向いたら書くというスタンス。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Live DAMにて
2015-02-05 Thu 11:27
XJAPANが再結成してからの、配信限定シングル3作と、こないだ出たworld bestから、without youのlive ver.が配信されていましたよ!

いつのまにっ!

XJAPANはいつの間に、忘れた頃にやってくるからなぁ。というか、カラオケ配信情報ってどこでわかるのかって話だがwww

配信限定だから、当然CDにもなっていないわけで、歌詞はあるけど、英語歌詞になると、英語に長けた方々の耳コピでしか情報はなかったわけですが、ようやく、歌詞については決着がついた?かな。

あとは、オリジナルアルバムリリースですけどね!

忘れた頃に待ってます!
別窓 | X/hide
子ギャル
2014-12-13 Sat 14:54


hideさんの50歳の誕生日!

永遠に歳をとらない、ある意味羨ましい限りではあるが、それは同時に悲しいようなさみしいような感覚。

そんな中、幻と言われ、完成が実現されないと言われた、子ギャルが、最新のVOCALOID技術で完成した。

聞いてみたら、すごい、とにかくすごい。
hideそのもの。

不自然な部分はあるけど、サビの自然な感じや、息継ぎや歌い回しなどが、完全に再現されていて、鳥肌たっちゃった。

って感想が女子校生みたいだけどw

批判はもちろんありましょうが、この作品に関わった方々のhideに対する愛というか、努力がすごいなぁと。
とにかく、ただ、ボカロだから、敬遠してしまうけど、聞いてみたら、これはもう、ボカロとはまた違うものなんだな、と思う。

再現率の高さは感涙ものです。

いつぞや、hideは、ボカロを予見した発言をしているようで、なんか、まさに、サイボーグロックというか、不思議な作品です。


贅沢いうならビデオクリップもリップシンクで、、なんてねwww
別窓 | X/hide
ever freeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!
2014-05-02 Fri 08:52
5月と言えば、キヨシローとhide。くしくも同じ日が命日だとは不思議なものである。

もう、長い年月がたったが、長い年月の中で、色々あったなぁと感慨深くなる。

1年先もわからない、何が起こるか起きるかわからない、だから精一杯生きていかなくちゃ、というよりは、何とかなる!みたいな楽天的な生き方をしている僕ではあるが、hideのような、何かに夢中になりながら燃え尽きると言う感じは羨ましくもあり、果たして、僕にはできるかわからないことである。
人生の長い旅路のなかで見つけていきましょう。
別窓 | X/hide
hide
2013-12-13 Fri 13:30
このカテゴリーでかくのは久しぶりだけど、今日はhideさんの誕生日ということで、ひとこと。


お誕生日おめでとうございます。

永遠のロックスター。

きっと本人は謙遜してしまうかもしれないが。
別窓 | X/hide
『1998年5月2日、午前8時52分。』
2013-05-02 Thu 08:52
また、春がやって来ました。

あれからまた時は流れ、15回目の春。


なんだか、LAか、どこか人里離れた場所で、まだ地味に活動している気がするんだな。

人とは違う次元で、今もサイボーグロックを奏でているような気がしますよ。

「生きていたら」なんて考えるのは野暮だけど。

今年は、母親を亡くしました。季節が重なる部分もあります。


『また春に会いましょう。』

この言葉が、ふと重なるのでした。
別窓 | X/hide
スパピンピンスパ
2013-02-10 Sun 13:25
倖田來未のピンクスパイダーは、いろんな意味で、潔いまでの原曲レイプだと思う。

あれ、どこをどう切り取っても倖田來未だ(笑)

まぁ、原曲を、そっくりそのままなぞられるよりは、オリジナリティをうちだしてくれているので、これはこれでいいのではないかと。
別窓 | X/hide
1213
2012-12-13 Thu 12:33
hideさんの誕生日である。


実は、14年間、ロスに住んでいて、たまに日本に帰ってきてライブ観たり飲みにいったりエックスのライブしたりして、でも基本は向こうで曲作ったり、ロスのライブハウスいったり、新人バンド発掘してレーベルつくってリリースしたり…細々と細々とやっていたりするんじゃないか、と勝手な妄想(笑)
別窓 | X/hide
BACK | 書きかけの人生地図 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。