僕自身のキロクとキヲクを気が向いたら書くというスタンス。
ただただ続いていく日常のループ
2014-01-28 Tue 12:32
サザエさんの波平役の永井一郎さんが急死、という訃報は、ただ衝撃的であり、「日々続いていくはずの日常」が急に止まったかのようなものだった。

代役が誰になるか、などは、これからの話で、今はただ死者を偲ぶしかないのだが、82歳で現役で、生涯波平だった永井さん。
あれだけ多彩な役をこなしていて、日本を代表する声優であった。
年齢が年齢ではある。しかし、ただただ残念である。

サザエさんは、ただただ続いていく日常のループなのだが、その代表的な声優の死が、そのループを止めたような、寂しさすら感じてしまう。

考えてみれば、我々の日常も、終わりなき日常なのである。
だが、誰もが、誰かの命を感じながらも、過ごしていく日常である。
ループの中に、人の死が連なっていくのだろうか、でも、忘れられない忘れない、残っていくのだ。

そんな記憶の蓄積されたループに、また身を投じるのである。
関連記事
別窓 | 時事ネタ
| 書きかけの人生地図 |