僕自身のキロクとキヲクを気が向いたら書くというスタンス。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
慟哭
2011-07-27 Wed 09:09
中島みゆきの曲はいつ聞いても、なんか、力強いよね。個性が強いし。

女の情念をこうも情緒豊かに歌いきる。演歌に近いものもあるけど、あちらはどちらかといえば、男尊女卑というか、古きよき昔からの男女って感じ。女は男を待つ、みたいな。

中島みゆきは、強い女なんだよね。
縁の下の力持ちな女性の、健気でありながら、どこかしたたかで、強くて、弱さを見せたくないから、強がるけど、みたいな。

女をさらけ出した感じかな?

なんか、そういう部分が受けているんだろう。最近、そういうタイプのシンガーがいないからね。唯一無二の存在だと思う。

見た目が美人、うたがうまい、だけじゃないんだよね。汗をかき、力強く、地に足をつけながら歌う姿こそ、本当の、やまてなでしこ?
関連記事
別窓 | MUSIC
| 書きかけの人生地図 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。