僕自身のキロクとキヲクを気が向いたら書くというスタンス。
日曜ビーナス
2011-03-20 Sun 10:50
 穏やかで暖かい陽気が日本を優しく包み込むような、そんな夢を見ました。
 なんて言ってみる。とくに意味はない。


 僕の生活は普通だ。コンビニにも徐々に食料が揃ってきた。きっとあと何日かしたら、地震のことなんて忘れちゃうんじゃないか、なんて思えるほど。だけど、あの日のあの映像、津波で押し流される家屋、そしてあの日体験したあの揺れ、パニックになる店内、崩れる商品、長蛇の列になったバス乗り場…それは忘れようにも忘れられない記憶になった。
 むしろ、あの津波のニュースを見たら、忘れられない、忘れたくない、忘れられないよね。


 そんな、日本人の心に深く刻まれた傷…のんきに過ごして忘れようとしているのかもしれない、我々は。だけど、忘れるわけがない。記憶の奥底にトラウマのように刻まれている。


 だから、って、塞ぎ込んでいては意味はないし、前を向いて上を向いて歩いていくしかないんだからね。


 それが復興の近道。


 そんな僕は久々に出掛けています。遊んできます。
関連記事
別窓 | 時事ネタ
| 書きかけの人生地図 |