僕自身のキロクとキヲクを気が向いたら書くというスタンス。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
小室哲哉論
2010-12-17 Fri 07:50
 小室哲哉も、松本隆や阿久悠、筒美京平と並ぶぐらい、日本を代表する作詞家であり作曲家であると思うのだがどうだろう。
 事件を起こしたから、とかはもはや関係はないだろう。そんなこと言ってたらきりがないし、じゃあ、事件を起こしてないから、総じて評価に値するか、ともいいきれない。それに、作品には罪はない。

 小室さんの場合は、大衆音楽に特化したために、評価されていないかもしれない。メディアに踊らされた一人でもあると思う。

 だから、単純に作品と向かい合ったときに、あぁいいなぁって思うし、アレンジやメロディの作り方は、素晴らしい。


 だから、日本を代表する音楽家という称号は間違いではないはず。


 いろいろと、論じたいけど、今日はここまで(笑)
関連記事
別窓 | TK/globe
| 書きかけの人生地図 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。