僕自身のキロクとキヲクを気が向いたら書くというスタンス。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
生きる事への渇望、死ぬ事への恐怖
2010-12-15 Wed 07:31
 人間は常に、生きる事への渇望と死ぬ事への恐怖があるのではないかと思う。
 ある種、人生の永遠のテーマであり、人間の普遍的なテーマでもあるだろう。


 死ぬのが怖いから、生きたいと願う。それは誰しも当然な事。


 そのわりに、何だか、命を粗末する人もいるのだ。その人たちにとって、自分って何なのだろうね?


 どこか他人事のような…自分でありながら自分ではないような…そんな感じなのかな。


 なんて、難しいことを考えてみたが、大したことはいってない。ただ、タイトルに書いてあることを言いたかっただけなのさ。うん。
関連記事
別窓 | 雑談
| 書きかけの人生地図 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。