僕自身のキロクとキヲクを気が向いたら書くというスタンス。
世界中に、夢を、そう、溢れさせて…
2010-09-04 Sat 00:20
 ねぇ、ドラえもん。

 あなたの目に、僕らの世界はどう写っているのかな。
 つぎはぎだらけのほころびた、くたびれた世界。

 あなたがやってきた未来に、僕らは向かっているんだろうか。

 答えは誰も知らない。


 教えてよ、ドラえもん。


 だけど、


 少なくとも、あなたが、今、ここにいてくれるだけで、

 部屋の片隅、ほこりだらけでも、

 ノートの片隅、落書きの中でも、

 金曜日夜7時、テレビ朝日でも、

 あなたがいるだけで、僕は、僕らは、世界は、何だか救われる気がする。


 今日も、青い空、あなたのカラーに染まっていきたい。







………



 ちょっとだけ、詩とも何とも言いがたい言葉を綴ってみた。
 昨日は、ドラえもんの誕生日。
 もうね、国民の祝日にすればいいんだ(ぇ


 そして、新しくなってしばらくたつ、新主題歌「夢をかなえてドラえもん」。だいぶ浸透してきたね。前の「バグしちゃお」も元気一杯でいい曲だったけど、「夢をかなえてドラえもん」は、落ち着いている中に、ぐっとくるものがあるんだよね。近年のアニメ主題歌にしては珍しいかも。
 タイアップありきの主題歌の中で、わりと地味ではあるけど、歌詞やメロを通して、その場しのぎのありきたりな曲ではなく、後世まで歌い継いでいきたいという、製作陣の本気を感じる部分がある。
 まぁ、先代の「ドラえもんのうた」と比べると、まだまだ「看板」を感じさせるまでにはいかないが。


 こんな話を前にしたような気がするけどw

 単純に、仕事中とかに、頭の中にこのメロディ流れ出したら、ちょっとぐっと来たって話なんだよw
 疲れてるのかなぁ。ま、あまり、そういうの関係ないかな。


関連記事
別窓 | ドラえもん
| 書きかけの人生地図 |