僕自身のキロクとキヲクを気が向いたら書くというスタンス。
This is it DVD
2010-02-01 Mon 13:30
 マイケルのThis is itのDVDを見た。

 劇場で観たときと同じ感動があった。そして、より深く画面を見ることもできたし、特典映像もじっくり楽しめた。

 とくに、衣装の話のところはね…。ああ、実際これ着てたらどうなってたんだろうなとか…。ステージの規模とかもそうだけど、本当にみんな言うのね、「惜しい」っていう意味のことばを。

 そうなんだよね・・・。なんか、本当に、マイケルがいなくなってしまったんだという心の隙間みたいなものも感じる。
 でも、スピリッツみたいなものは受け継がれているんだろうなっていう、希望? そういうのも感じたね。

 とにかく…いいものを見たって感じ。

 ありがとう、マイケル。

関連記事
別窓 | MUSIC | コメント:0
<<3D映像で、引く手アバター | 書きかけの人生地図 | ⊂⌒~⊃_Д_)⊃>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 書きかけの人生地図 |