僕自身のキロクとキヲクを気が向いたら書くというスタンス。
手帳3
2009-11-18 Wed 20:29
 さて、手帳のカスタマイズは一応ひと段落。

 バスの時刻表書いたり、家族の誕生日とかメモしたり…って、メモするほどか、みたいな。


 で、僕は基本的に手帳は、スケジュールとか予定書き込む他に、一日食べたご飯のメモをするようにしている。
 これは、その日何を食べたかを記録することで、そこからその日何があったかを記憶でたどることができるかなと思ったから。

 実際、記録で記憶をたどるなんてめったにしていないけど(笑)

 でも、何を食べた記録していたら、ふと読み返した時に、あああの時こんなの食べたねーって思い出せたら、いいかなーと。うん。

 でもたいしてろくなもの食べてないってのがばれちゃうけどwww

 ま、それはそれで健康的に考えたらいいことかもしれないね。たとえば、あ、前日の夜食べすぎているから次の日はちょっと考えようとか…。あれ、これって、何か、こんなダイエット方法ってあったような…レコーディングダイエットだっけ。食べた物書いていくってやつ。

 ま、僕の場合はただ書いているだけなので、何もないっすけどw

 それぐらいだな、手帳の活用方法。携帯があるから必要ないかもしれないけど、活用次第で実に便利なものになるんだよな。
 ついでだから家計簿を兼ねてみたり…なんてのはやめておこうw ややこしくなると面倒臭くなって結局続かないのだ。うん。wwww
関連記事
別窓 | 娯楽/趣味/興味 | コメント:0
<<理髪店 | 書きかけの人生地図 | 世界で最も哀れな人とは、目は見えてもビジョンのない人だ。 =ヘレン・ケラー=>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 書きかけの人生地図 |