僕自身のキロクとキヲクを気が向いたら書くというスタンス。
あの頃の僕らが笑って軽蔑した
2009-01-27 Tue 08:32
 中谷美紀「砂の果実」。

 坂本龍一プロデュース。ドラマの主題歌だったかな?
 歌詞がかなりネガティブなんですけどww 「生まれてこなければ本当はよかったのかな」とか「あの頃の僕らが笑って軽蔑した」とか…。まぁ、思春期の複雑な心境みたいな歌なのかもしれないが暗い!(笑)

 でも、いい歌だよね。教授は小室さん(先生)に比べると、売れるプロデュースはしてなかったんだが、それはあえて「売れるメロディやコードを使わなかった」かららしい。
 まぁ、売れるメロディやコードをばんばん使いすぎるのもアレだけど、それがいちばん耳にしっくり来るらしいからね。
 そういう商業的な音楽に対しての、アンチテーゼであり続けるポジションな気もする…教授は。

 ま、よくわからないけど、僕はそうかなと思うだけ。

 先生が作る音楽に、90年代、ある意味、少し引いたところで見てたのも坂本龍一だと思う。うん、思うだけ(笑)
 でも、たぶん、そうなんじゃないかな、なんてね。

関連記事
別窓 | MUSIC | コメント:0 | トラックバック:0
<<寒い朝だから… | 書きかけの人生地図 | 所感2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 書きかけの人生地図 |