僕自身のキロクとキヲクを気が向いたら書くというスタンス。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
!!
2017-05-02 Tue 08:52

97/09/2107:23:04



音楽なんて、、音楽だから、、、それが、、、、自分と同じ様に必要な人がいると想うから、自分とむきあって、創るんだよね。

ザルさ、、、つながれない奴らと、はなっから、つながるつもりなんぞないよ。
潜在性を信じてるから、なんだって、ヤる。
余分な所に目の行ってる奴らはせいぜい小さな小さな井戸で見えるだけの空を楽しんで、、、。

つながってる、はずのあなたと、、、跳ぼう。




19回目の春が来ました。

もうすぐ、あなたの年齢に並びます‥‥。

変わらない思いを‥‥。

R.I.P.
スポンサーサイト
別窓 | X/hide
「また春に会いましょう」
2016-05-02 Mon 08:52
毎年定例になったhideの命日の投稿。

もう何回目、とかそういうことよりも、あと数年したら、わたしゃ、hideさんの年齢飛び越しますよって話なんだよなw

そりゃまぁ、永遠に歳を取らなくなったhideさんは、33歳のままなんだから、ずるいよね、なんて言ってみる。

でも、hideさんの年齢になる頃にはどうなっているかは正直わからないけど、なんか、こう、日々の何となく感じる、得もしれぬ不安みたいなのが、すかっとなくなっていたらいいなぁと思うんだがね。

ということで、hideさんの曲を流しながら、また今年も、緩やかに、でも少しだけ前に進みたいのよ。
別窓 | X/hide
12月13日です。 #hide
2015-12-13 Sun 00:00
hideさん、おめでとうございます!!!



遠く光の彼方にいる貴方は、本当にいつまでも変わらないその姿でおられます。
あと3年したら貴方の年齢に並びますよ。。。

hideさんの見れなかった未来を見ている、のではなく、hideさん自身が未来から来ていたんじゃないか、いつかはるか未来で、ひょっこり出会えるんじゃないか、なんて考えたり。

「いない」んだけど、「いる」感覚。

存在感はいつまでも変わりません。

そいじゃ、また、どこかで!
別窓 | X/hide
月が変わって12月5日よ!
2015-12-05 Sat 09:05
って、いまさら!w


12月になりました。ああ、とうとう年末だなぁというのをひしひし感じる。
気温もぐっと冬らしくなり・・・今まで暖かかっただけなんだけど、ようやく季節を感じられる陽気になってきたなぁ。

年末に向けて、とりあえず特に何も無いのだけど、僕自身はw

平和に、平凡に年の瀬を迎えられたらいいのかな、と。


あ、そういえば、XJAPANが18年振りに紅白出場ですってよ?

お茶の間に、衝撃を与えるのかなぁ?w

紅白唯一の見どころ(個人的な)。
でも、多分、仕事もあるし、ちゃんと見るかは不明だなw
ただ、年々、紅白歌合戦の意義が薄れているけど、やはり、年に一度の晴れ舞台でもあるから、その勇姿を見届けたいなぁとは思う。。。w

それぐらいかなw
別窓 | X/hide
Born to be free
2015-11-08 Sun 20:27
JADEから何年ぶりかの新曲。



来年3月に出るアルバムからのシングル。

復活してからは、シングルは「配信限定」でリリースしている。

この曲自体は既に5年ぐらい前からなかったっけ、てぐらい、わりとファンにも馴染みのある曲で、ようやくリリースされたか、という気もする。

ただ、ファンとしては、こうやってXJAPANの新曲を聞けるというのは、やはり、不思議な、奇跡にも近いような、そんな気もしてしまうからなぁ。

楽曲的にはアップチューンというか、なかなかゴリゴリした感じの曲ではある。
Rusty nail的な雰囲気もあるかも。

とにかく、完コピできるぐらいまで聞く、歌う、と(笑)
披露する機会はめったにないけどなw
別窓 | X/hide
Junk Story
2015-05-27 Wed 13:29


見てきました。ほんとに今さっき。

ネタバレ回避のため詳細は語れないけど、というか、言葉にするのは難しいけど、いい映画でした。

ドキュメンタリーだから、客観的なんだけど、それが良かったし、出演者のみなさんも自然な感じでよかった!

今までテレビやネットで伝聞で知っている部分もあったけど、改めて知る部分もあり、特にやっぱり、亡くなった後からのエピソードがね、見ていて辛いなぁとは思ったし、色んな人の葛藤とか、本人の口から語られるとまた、胸に来るなぁと。

総じて、hideの人間性、アーティスト性とか、掴める内容になってます。
途中のアニメの、黒hide白hideも過剰じゃない感じで、良かったかな。チープな感じではあるけどw
でも、映画見ながら、「あ、ピンクスパイダーはこの黒と白のhideの集合体的な曲なのかな」と思った。


映画はこういうドキュメンタリーでしか見にこないというか、ほとんど見ませんが、大画面に大音響で、これが映画館の醍醐味なんだなぁと。
Live映像も流れたけど、音響が違うとこうも違うかとw

いいものを見ました。ありがとう!って言いたくなるぐらい、いいものを見たって感じ。
後後DVDになるのかな?わからないけど、なったら買いますし…ね。
でも、リアルタイムで見るってのはなかなかいいなぁと思いました。はい。

ひとことで語るには難しいけど、ジーンとしました。
まだ、hideという物語は続いているんだなぁー。
別窓 | X/hide
5月2日、8時52分
2015-05-02 Sat 08:52
何回目かの、何年目かの、「その日」。

もうすぐ、僕も彼の年齢を飛び越えることになるが、あの時あなたが見ていた景色が、僕にも見えるようになるのだろうか。
別窓 | X/hide
| 書きかけの人生地図 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。